【カラーバス効果とは?】自分の意識を変えると望む現実を引き寄せる心理効果について解説!

ゆってぃ
カラーバス効果って知ってる?

心理学に興味がある男の子
色のついたバスのこと?

ゆってぃ
現実を引き寄せる心理効果のことだよ!

 

こんにちは。ゆってぃです。

今回は自分の意識を変えるだけで、自分が望む現実を引き寄せてくる心理効果「カラーバス効果」について解説します。

この記事に書いてあることカラーバス効果の解説とその応用例

 

カラーバス効果とは?

皆さんは朝の星座占いでラッキーカラーが「青」と知った時、身の回りの青いものがよく目に付くようになる、という経験はありませんか?

実はそれがカラーバス効果なんです。

ある特定のものを意識し始めると、それに関連する情報が無意識に目に付いてしまうという心理効果です。

雑音が多い人混みの中でも、自分の興味のある情報なら聞き取れてしまう心理効果で「カクテルパーティー効果」というのがあります。

 

 

カクテルパーティー効果は「音声情報」なのに対して、カラーバス効果は「視覚情報」を無意識に取得します。

つまり、人間は自分の興味のあるものに無意識に目を向けているのです。

 

カラーバス効果で現実を引き寄せる

カラーバス効果は応用次第で、望む現実を引き寄せることが出来ます。

何故なら、カラーバス効果は自分の意識を変えるだけで、目に入る視覚情報を変えて、自分の選択を変えることが出来るからです。

選択が変われば、自分の見ている世界が変わり、結果的に現実を変えることができます。

 

例えば、平凡な男子大学生がイケイケのエンジニアを目指すとします。

そうなるとまずは「プログラミング」に興味を持ちます。するとそれに関する情報を沢山視覚的に取るようになり、日々の時間の使い方が変わります。

それを長期間続けると、彼はいつしかプログラミングに関する知識を大量に得ることが出来、エンジニアへの道を一歩一歩進めていくでしょう。

このようにカラーバス効果を応用すれば、意識的に現実を変えることが出来ます。

 

カラーバス効果は目標があると効果絶大

カラーバス効果は自分の興味のあることに無意識に目を向けてしまう、という心理効果でした。

これは自分が何かに取り組む時に目標を設定することで、カラーバス効果を応用することが出来ます。

先程の例では、「イケイケのエンジニアになる」というのが大目標です。そのためには「1ヶ月に本を〇〇冊読む」「2ヶ月後に案件を取る」みたいな小目標が出てきます。

そういった目標を設定し、常に自分の中で持っておくとカラーバス効果によってそれに関する情報が沢山目に付くようになります。

目標設定とカラーバス効果の掛け合わせの効果は絶大なのです。

 

カラーバス効果で人の良いところを見る

人間関係の構築にもカラーバス効果は応用できます。

例えば、嫌いな上司や同僚がいたとすると、大抵はその人の「嫌いな部分」が目に付きます。そうすると一向にその人との時間が億劫になっていきます。

そんな時はその人の「良い部分」を見るように心がけましょう。

そうすればカラーバス効果によって、その人の良い部分が沢山見えるようになり、その人との付き合い方も変わってくるでしょう。

仕事上お付き合いしなくてはいけない相手との関係にも、カラーバス効果は応用できるのです。

 

カラーバス効果のまとめ

  • カラーバス効果とは、特定の情報を意識するとそれに関する視覚情報を無意識に取得してしまう心理効果
  • カラーバス効果を応用すれば、意識的に現実を変えられる
  • 目標設定することでカラーバス効果を最大限引き出せる
  • 人間関係でもカラーバス効果は応用できる

 

 

心理学に興味がある男の子
カラーバス効果、応用してみます!

ゆってぃ
頑張ってー!







ABOUTこの記事をかいた人

岡山県に住む21歳の大学生。就活やライフハック系の記事を書いています。時々イベントレポートもやってます。19歳の時に母を病気で亡くし、人生が変わった男。今目の前の人を大事にすることの大切さを発信していきたい。座右の銘は「彼女第一」