【ウィンザー効果とは?】口コミから信頼を得る心理学 | 恋愛や人間関係に生かそう

ゆってぃ
この前友達が君のこと褒めてたよ

ゆってぃ
え、ほんとっすか!!!

 

こんにちは。ゆってぃです。

第三者から褒められたことを伝えられると嬉しさ倍増しますよね。

今回はそんな口コミから信頼を得る心理学「ウィンザー効果」について解説しています。

この記事に書いてあることウィンザー効果の解説と恋愛や人間関係に生かす方法

ウィンザー効果とは?

第三者から自分のことを褒められたことを間接的に知った時、単に直接伝えられるよりも嬉しいことってありませんか?

実はそれ「ウィンザー効果」によるものなのです。

当事者から直接褒められても「どうせお世辞でしょ?」と思う人も、第三者から褒められていたことを聞くと素直に嬉しがるものです。

何故ならそこのコミュニケーションには「信頼」が生まれているからです。

つまり、ウィンザー効果とは第三者から間接的に情報が伝達されることで「信頼度」が増す、という心理効果なのです。

商品の口コミやレビューもその典型例です。

第三者からリアルな情報が伝達されることで、その情報の信頼度が増し、購入判断の参考にしてしまいますよね。

 

 

 

ウィンザー効果の発生条件

ウィンザー効果を発生させるには条件があります。

それは第三者に対して利害関係がないことです。

商品の口コミやレビューは、その情報を提供した人と商品の販売元に利害関係が無いからこそ、ウィンザー効果が発生します。

情報の提供する人になんらかの損得があった場合、その情報を受け取った人は「本当にそうなの?」と思ってしまいがちです。

YouTuberが案件で宣伝する商品情報よりも、友達がおすすめしてた商品情報の方が信頼度は高いと思います。

よりウィンザー効果を高めるには、利害関係が無いことを意識しましょう。

 

ウィンザー効果を恋愛や人間関係に生かす

ウィンザー効果は、恋愛や人間関係にも生かせます。

振り向いてほしい人や、仲良くなりたい人の周りの人に自分の気持ちを伝えてあげればよいのです。

要はその人の「外堀から攻める」戦法です。

自分と気持ちを伝えてくれる友達には利害関係はありません。

だからこそその友達が本人に言う情報の信頼度はウィンザー効果によって高まります。

自分で告白するよりも、外堀から攻めて口コミで気持ちを伝えていく手法はウィンザー効果を生かした応用例なんです。

ウィンザー効果のまとめ

 

  • ウィンザー効果とは第三者から間接的に情報が伝達されることで「信頼度」が増す心理効果のこと
  • ウィンザー効果は第三者に対して利害関係が無い時に効果を発揮する
  • ウィンザー効果を恋愛や人間関係に生かすには「外堀から攻める」戦法が効果的

 

ゆってぃ
ウィンザー効果を使ったんですね。

ゆってぃ
ばれたか、、、。







ABOUTこの記事をかいた人

岡山県に住む21歳の大学生。就活やライフハック系の記事を書いています。時々イベントレポートもやってます。19歳の時に母を病気で亡くし、人生が変わった男。今目の前の人を大事にすることの大切さを発信していきたい。座右の銘は「彼女第一」